中小企業が知っておきたい!電子帳簿保存法ポイントと対応

中小企業が知っておきたい!電子帳簿保存法ポイントと対応

デジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進する動きが加速化!

デジタル改革を受けて、モニターや説明書の備付け等だけで、誰でも電子で帳簿を保存することができる新たな保存制度が令和4年からスタートしました。この制度の利用によって、ペーペーレス化や経理、記帳コストの削減が図られることになります。本冊子では、電子で帳簿や書類を保存するにはどのようにしたらよいのか、電子データの保存とはどのようなものなのか、電子化のメリットにはどのようなものがあるのかなどを、一般の方が読んでもわかるようにイラストや図解等を多く採り入れ解説しています。
■ まずフローチャートでチェック!
当社は電子帳簿保存法に対応している!?
■ 電子帳簿保存法は、どのような法律?
■ なぜ電子帳簿保存法が改正に?
Ⅰ 電子帳簿・書類保存制度とその対応
Ⅱ 書類のスキャナ保存制度とその対応
Ⅲ 電子取引データ保存の義務化とその対応


詳細はこちら